実録いじめとその後

実録いじめとその後実録いじめとその後

実録いじめとその後

ここでは私の子供がいじめに遭ったことを書いていきます。

  • いじめが発覚したときのこと
  • 加害生徒と保護者・教師・保護者(私たち夫婦)のこと
  • いじめが発覚して以降のこと

 

本当は書くべきではないだろうと思っていました。

もし書くとしても子供が卒業してからの方が良いだろうとも思っていました。

 

でも

 

  • いじめられていた私の子供の様子や態度
  • 一部の教師の態度
  • 加害生徒とその親の態度

 

だんだんと黙っているべきではないと思うようになり

ここに書いていこうと思うようになりました。

まだ在学中ですし、私の子供への影響も考えて名前などについてはぼかしたり伏せて書いていきます。

それでも近隣にお住まいの方などは「これはあの時の一件だ」とか「本当はこんなことが起こっていたんだ」「こんなことがあったのに・・・」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし先ほども書いた通りまだ子供は在学中ですから、個人名や学校名のほか、さまざまな施設の名称などについてはすべて伏せさせていただきます。

 

でも

その後の教師やいじめた側の態度や出方によっては・・・

 

 

実録いじめとその後

036 なぜいじめ被害者の側が気を遣い遠慮しなきゃいけないのだ

登校前に無口になっていた理由 2年生の3学期の始業式も無事に学校へ行くことができるなど、ちょうど1年前の1月6日とは正反対なスタートとなりました。 1年前はいじめ加害者のAや水泳部顧問のいじめ・恫喝・暴言・圧力な...
実録いじめとその後

035 いじめが発覚して1年経ったけど何一つ解決していない

いつもの年明けと変わらないような気もするけど 元旦は妻の実家へ行って新年のあいさつを兼ねてお食事を楽しむ。 2日以降には独立した子供たちと一緒にお食事を楽しむ。 末っ子は2日くらいからスイミングが始まるので、独立し...
2021.05.01
実録いじめとその後

034 笑顔を浮かべても表面だけ いじめの後遺症は根深く引きずる

やっと好きだったバンドの曲を聞いた!歌った! 以前にも書いたのですが太郎はの大ファンで、車に乗ると延々とばかりを聞いていました。 高校入学前の2019年3月20日には大阪城ホールへのライブにも参戦しましたし。 ...
2021.04.27
実録いじめとその後

033 抗議の手紙を送っても電話の1本もかけてこない問題教師

研修旅行(修学旅行) 少し時間は戻りますが、太郎が通う学校では2020年10月20日から23日まで東京への研修旅行が実施されました。 新型コロナ感染リスクも心配でしたし、それ以上に新しいクラスの人とコミュニケーシ...
2021.04.20
実録いじめとその後

032 まるで逆恨み 体育の授業で問題教師は息子に圧力をかける

いじめや教師による圧力で登校できなかったことを知らない担任 太郎が通う高校では少しずつ登校しての授業を増やしていき、2020年6月22日からは通常登校で午後は三者面談を行い、6月29日から通常授業となりました。 ...
2021.04.13
実録いじめとその後

031 登校再開も母が付き添っていたことに対する問題教師の発言

緊急事態宣言解除 2020年5月21日、京都・大阪・兵庫に発出されていた緊急事態宣言が解除され、翌週から各学年ごとに週に1回の登校が再開されました。 太郎の学年は5月28日が再開後最初の登校日で時差通学ということで10時...
2021.04.06
実録いじめとその後

030 いじめによって心が過敏になり冗談さえ通じなくなった息子

冗談も一切通用しなくなった息子 2年生の新学期はWEB授業で始まり、たまにサボることはあるけど概ね授業に参加できているようです。 ただ精神的に安定している状態にはほど遠く、私も妻も太郎に対してはとにかく気を使って接してい...
実録いじめとその後

029 新学年はWEB授業 画面越しに見える問題教師に息子は

緊急事態宣言と新学期 太郎の2つ上の兄は4月から義母の家に居候して会社へ通うことになっていて、二人でベッタリいられるのも残り少なくなってきた春休み。 通勤で使用する車は義母の家に置いているので、運転の練習と称しては頻繁に...
実録いじめとその後

028 教師が原因で登校できないなら子供を学校から遠ざけるべき

臨時休校要請 新型コロナの蔓延防止のために、2020年2月28日に3月2日から春休みに入るまで臨時休校とするように政府が各都道府県に要請しました。 太郎が通う私立高校では、同じ市内の公立高校に準じる形として3月3日から春...
実録いじめとその後

027 問題教師のいじめ対応の劣悪さに対する謝罪面談の後日談

冷静さを取り戻してから考えると 2020年3月4日(水)に学校で開かれた謝罪面談。 これはいじめに遭って死を選ぶほどに追い詰められた息子に対して、その後の教師の対応があまりにも酷く、言ってみればいじめ対応が劣悪であったた...
2021.04.12
実録いじめとその後

026 謝罪もせず自己弁明のための謝罪面談で問題教師に対する怒りが増幅した

相変わらず家を出るとひどいめまいに襲われる息子 2020年2月25日(火)は学校へは行けたものの、お昼過ぎには早退。 2月26日から28日は学校へ行くことができなかった。 家を出るとひどいめまいに襲われて足を前に出...
実録いじめとその後

025 市立尼崎高校水泳部のいじめ問題との共通点と思うこと

市立尼崎高校水泳部のいじめ問題 2020年2月27日に一斉に報道された市立尼崎高校水泳部(以下 市尼 と略します)でのいじめの問題。 2年生の水泳部員が複数の水泳部員から仲間外れにされるなどのいじめを受け、さらに同校の水...
2021.04.15
実録いじめとその後

024 いじめられた息子の様子に母親はイライラのピークに

スイミングスクールの近くまでは行くのだが 学校へ何とか行くことができた日を中心に、スイミングスクールへも足を運ぼうと何度も挑戦した太郎。 車で送ろうとしたときには、最初のうちは自宅とスイミングスクールの中間地点を...
実録いじめとその後

023 いじめ禍の克服はできる限り寄り添うことが一番ですが

水泳部顧問を考えずに済む定期考査の方が心がやすらぐ 2020年2月14日(金)に我が家へやってきたクラス担任などから受け取った、17日からの定期考査の範囲や提出しなければならない課題ですが、太郎は翌日の15日から早速取り掛かり...
実録いじめとその後

022 いじめと教師の圧力で登校できないのに暴言を吐く問題教師

テリトリー(自宅)にいれば安定する 2月13日(木)は学校へ行ったものの2時間目から保健室へ行き、結局早退した太郎。 早退したこと以上に、太郎が学校へ行けなくなった原因である水泳部顧問に保健室で遭遇したことの方が気になっ...
実録いじめとその後

021 問題教師の自己保身はクソすぎて姿を見るだけで嫌悪を感じる

学校から距離を置ければ安定する 2020年2月12日(水) 高校の入試や祝日などのための連休明けとなったこの日、太郎はなんとか学校へ行くことができた。 2月8日(土)から2月11日(火・祝)までの間、学校との接触が...
2021.04.23
タイトルとURLをコピーしました