2021-11

いじめ

教師を信用しないこと!子供を守ることができるのは保護者だけです

いじめ発覚後の対応 いじめが発覚してからの学校・教師の対応によっては、不登校の期間が長引いたり精神の不安定さが増すことがあります。 もちろんいじめをいかに早期に発見し対処できるかが大切ですし、そうすることで大切な...
2021.12.16
実録いじめとその後

005 いじめ被害者よりもいじめ加害者の復帰が大事

加害者を助けるのに必死な水泳部顧問 2020年1月9日は学校へ行き、太郎がいじめに遭っていたこと、加害者は同じクラスで水泳部員のAだということ、そして太郎は死を選び駅の個室トイレ内で手首を切ったことなどをクラス担任や水泳部顧問...
2021.12.16
実録いじめとその後

004 水泳部顧問はいじめの加害者を守るために必死になった

学校へいじめがあったことを報告 2020年1月9日(木) 太郎がいじめに遭っていたことを告白しました。 さらに最初にいなくなった日に手首を切って自殺を図ったこと、そしていじめの加害者は同じ水泳部員で同級生の...
2021.12.16
実録いじめとその後

003 いじめの事実が発覚、学校へ行くのが怖かった

暴風警報で休校 2020年1月8日(水)は暴風警報の発令で学校はお休みでした。 2日前は学校へ行かず警察のお世話にもなるほどの大騒動、昨日は妻と二人で学校へ行っていろいろと言われるもクラスへは入っていけず。 ...
2021.12.16
いじめ

いじめ加害者を転校させるだけでは安心して被害者は登校できない

いじめ被害者が転校するケースが圧倒的に多い いじめ被害者の話をすると決まって一定数の方からは 「いじめられた方にも原因があるのでは?」 「いじめられた側の保護者の育て方に問題があったのでは?」 といっ...
2021.12.16
実録いじめとその後

002 マネージャーとして残るか、高校を去るかの選択

かなりきつく感じた言葉 行方不明事件を起こした太郎は、翌日2020年1月7日(火)に妻と二人で高校へ行きました。 通常の登校時間より30分ほど遅らせることで、他の生徒の目につきにくいようにしました。 高校へ...
2021.12.16
実録いじめとその後

001 始業式の日に登校しなかったことがすべての始まりだった

息子へのいじめが発覚するきっかけは学校からの電話でした 2020年1月6日(月)朝10時30分ごろに家の電話の着信音が鳴り響きました。 家の電話への着信の大半は“0120”ではじまる番号ばかりだったのですが、電話...
2021.12.16
学校・教師・保護者

自殺に追い込んだ教師の処分は9年後でたったの停職3か月

岡山県立岡山操山高校で当時高校2年生の男子生徒が自殺したのは2012年7月25日。 そして処分が発表されたのは2021年11月19日ですでに9年も年月が過ぎており、処分内容も3か月間の停職という本当にふざけているのか!...
2021.12.16
タイトルとURLをコピーしました